人気ブログランキング |

エコまど スタッフブログ

ecomado1.exblog.jp
ブログトップ

便利な機能の代償って・・・大きいものですね。

今、今度開催する予定の節電勉強会の為の資料集めをしているのですが、改めて節約の事を調べていると、便利になったこの時代には多くのエネルギーが使われているのだと実感しました・・・。

昔は、なくても暮らせていたのに、今では欠かせない家電たち・・・。

電気保温ポット・・・

電動歯ブラシ・・・

暖房便座・・・。

便利さに1度慣れてしまうと、それを止めるなんてもう無理ですよね?

だから、せめて、それらの便利家電とはうまく付き合って、行かなくては!!

例えば、暖房便座。

トイレを出るときに、ふたをちゃんと閉めていますか?
便座のふたを閉めていないと、便座の熱が逃げてしまいます!
トイレを出るときに、ふたをちゃんと閉めるだけで、
年間約770円の節電になります。

また、便座の温度を必要以上に高くしないで、温度を下げて使うと、
年間約880円の節電になります。

たかが、数百円と思われるかもしれませんが、昔はなくても暮らせていたもの!!
それくらいできることからエコに挑戦したっていいじゃないですか♪♪

そして、これはすぐ挑戦してほしい、電気保温ポットです。
今日のような寒い日は、エコまどもなかなか温まらなくて、お湯を沸かしては、手と体を温めています(>_<)

皆さんのご家庭でも、この時期は電気保温ポットで朝お湯を沸かして、そのままいつでもお湯が使えるように保温状態をたまったまま、1日を過ごしていませんか?

実は、この「保温」が曲者なのです!
電気保温ポットの保温にかかる電気代は、なんと
年間約1万円!!

確かに、寒い日はすぐ温かい物が飲めて便利ですが、この金額には私も驚きました!!

そして、これを節約するには、魔法瓶を活用して下さい!
魔法瓶は、電気代“0円”で保温状態を保ってくれる優れものです!
出かける時に、魔法びんにお茶を入れて持っていったりしていた方も多いと思いますが、自宅でも魔法瓶を使って、節約してみて下さい!

年間1万円は主婦にとっては大きいですよね?
夏場は、氷を入れて冷やしておけば冷蔵庫を開ける回数も格段と減りますし、私はとりあえずエコまどに保温ポットを買ってもらえることを願っておきます(ToT)/~~~


エコまどスタッフ:内海

TEL:0790-63-0547
HPアドレス:http://www.eco.yamahiro.org/
by ecomado1 | 2012-02-19 12:54 | 節約